同伴をする | ガールズバーと似ているようで違うキャバクラの働き方はサイトで知る

同伴をする

黒髪のロングヘア

同伴とは

キャバクラでは、同伴をすることができます。同伴は、一般的に男性がホステスとお店に一緒に行くことを言います。お店の開店時間に、ホステスと待ち合わせをして、ご飯を食べることや遊びに行くことなどをして、それからお店に行くことをいいます。同伴する時には、営業時間内になっているので、同伴代を支払うことになります。お会計の時に同伴代をプラスして支払います。

同伴をするためには、お気に入りの女性を指名することができます。指名をする時には、キャバクラにれんらくすることでできます。同伴をするためには、女性と仲良くなることも大切ですが、同伴をきっかけに仲良く慣れることもあります。女性の方から同伴を誘ってくることもあります。その時にOKにすれば、同伴をすることができます。また、女性が遠慮をして、同伴を誘ってこないこともあるので、そういったときには、自分から誘ってみることが大切です。自分から誘う時には、余程なことがない限り断れることがありません。同伴は、女性に取って成績になります。同伴が多くあることで、成績が上がり時給アップに繋がります。
また、同伴を誘われることがあるときには、お店のノルマを達成するためや同伴必須のイベントなどに参加するために、誘ってくることがあります。普段は同伴をしない人でも、女性のために同伴をして上げることで好感度もあがります。また、お金に余裕がある時には、同伴をしてあげることで女性が喜びます。そのため、同伴の時間も楽しくすることができます。